受けられる治療

では、実際に美容皮膚科を利用する場合、受けることができる治療としてはどのようなものがあるでしょうか。病院によって利用できる治療内容には違いがありますが、代表的なものについてここで紹介します。

まずは「ヒアルロン酸」や「ボトックス」などの注射治療があります。美容整形等の場合にもよく利用されるものですが、肌の状態を整えるために効果的なものも多いため、こういったものが利用されることが少なからずあります。

参照—大阪でヒアルロン酸注入なら|大阪心斎橋の美容皮膚科・レーザー脱毛はMAME
ヒアルロン酸注射を行っている美容皮膚科です。

次に、シミやシワの除去のために利用されることが多い治療として「レーザー治療」があります。最近では肝斑の除去などを目的として利用されることも多いものとなっています。シワの除去のためにはこういった治療のほか、医療用の糸を使ったリフトアップ治療などが利用されることもあります。

ニキビに関する治療としては、ピーリング治療やレーザー治療などが利用される場合が多くあります。単純にニキビを治すだけではなく、その後の肌の状態を整えることができるように配慮されているのが大きな特徴です。他の治療で残ってしまった跡がある場合にも、美容皮膚科で対処できる場合があるため、一度診察を受けてみると解決への道筋が見える場合も少なくありません。